オイルケアより効果抜群!まつげの悩みにはルミガンを

まつげが細く短い事が悩みという方も、少なくないようです。
特に女性の場合は、長く濃いまつげに憧れます。

まつげが長く濃いと、目自体が大きく見える傾向にあります。
ですので、多くの女性が毎日ビューラーでまつげをカールさせ、そしてマスカラでボリュームを出しているのです。
しかし元々、まつげが短い、細いという場合はいくらメイクをしても、あまり見た目に変化は起こりません。
また、毎日ビューラーやマスカラでまつげにダメージを与え続けると、ダメージによってまつげが細くなるケースもあるようです。

まつげは顔の印象を決める大切なパーツですので、しっかりケアする事が大切と言えます。
まつげケアとして、「オイルケア」が一時期人気となりました。
オイルケアはアルガンオイルやホホバオイル、オリーブオイルなどをまつげに塗る事で、まつげが濃くなると言われています。
オイルを塗る事で目の周りの新陳代謝がアップし、これによってまつげの成長も早まるのです。

しかし、オイルによるケアは効果の感じ方に個人差があり、中にはあまりまつげは伸びなかったという方もいます。
より確実にまつげを長く太くしたいのであれば、ルミガンによるまつげ育毛を行ってみましょう。

ルミガンは本来、緑内障治療として処方されてきた点眼薬です。
ですが、緑内障治療に使っていた患者の中に、ルミガンでまつげが太くなった、長くなったという副作用の報告が相次いだのです。
ルミガンにはまつげの毛根部分にある、毛包という組織を刺激する成分が含まれており、この成分によってまつげの成長が促進された事で、まつげが太く伸びたと考えられます。

医薬品ですので効果は高く、実際ルミガンを使いまつげが伸びたという例は数えきれません。
まつげにコンプレックスを感じている方は、ルミガンで治療を始めてみてはいかがでしょう。